音更町商工会

音更メロディーライン

Otofuke Melodyline

メロディーラインの風景

音更メロディーラインとは?

What’s Otofuke Melodyline ?

「音更メロディーライン」とは、音更帯広インターチェンジから十勝川温泉までの観光ポイントを結ぶ、町道の名称です。
音更ブランド研究会(音更町商工会内)が、音更の美しさを再発見すると共に、道に名前をつけることで、たくさんの人に音更の魅力を知ってもらうことや、地域のブランド化推進のため、公募した結果、決まりました。
道の途中では、サンドーム、田園風景、十勝が丘公園など、「音更らしい」景色が広がります。
名前の由来は? 「音更メロディーライン」は「音更町」の「音」にちなんで名付けられました。
どんな楽曲にも、その曲の雰囲気を決めるポイントとなる「メロディーライン」があるように、この道が音更町の雰囲気を決める代表的なポイント・代名詞になってほしい、という思いが込められています。

4つのゾーン

4 Zones

「音更メロディーライン」を4つのゾーンに分け、詳しくご紹介します。
下のゾーンをクリックして、ご覧ください。

大きい地図で確認する